電話番号0524859100

お知らせ

ストレッチによる変化

パーソナルストレッチを継続していくとある変化がおきてきます!

 

柔軟性の向上、疲労の軽減はもちろんですが、

 

でも、一番の変化は・・・

 

「お客様自身の身体の気づき」です!

 

ストレッチを始められ当初は「身体硬いんですよ・・・」

で終わっていた会話が、

 

継続していくうちに

「私の〇〇やっぱり硬いんですね・・・」

「今週忙しくて・・・疲れてくるとやっぱりかたまっちゃう・・・」

「教えてもらったセルフストレッチを始めて、肩が軽い」・・・など

 

ストレッチをやり始めの時の会話には出てこないフレーズがたくさん出てきます!

 

身体の変化はもちろんですが、トレーナーとして、お客様のこういった変化が

実は一番うれしかったりします!!(笑)

 

私たちと一緒に「変化」を楽しんでみませんか!?

ストレッチで〇〇改善

ストレッチを始めていくとやりやすい方やりにくい方が出てきます。

 

やりやすい方は筋肉をうまく使えていてうまく伸び縮みが行えています。

反対に、やりにくい方は凝っていてなかなかうまく機能していないとういう状態です。

 

やりにくい方を少し長めに行っていくと身体の歪みなどの改善に一役かいますよ!!

 

お客様のお身体の状態をしっかりと把握していきたいので、

当店では、カウンセリングや姿勢評価をしっかりとさせていただきます!

お客様に合ったストレッチをさせていただきます!

(トレーナー同士で姿勢評価しながら意見交換などもしています!)

ストレッチを日常に

ストレッチ。

この言葉を聞くと、めっちゃ痛いやつでしょとか、運動する人がやるやつでしょ。

といった想像をしませんか?

 

ストレッチは気持ちいいものですし、運動をしている人以外にもぜひやってほしいものです。

ストレッチをするうえでのポイントは、痛気持ち良いところでゆっくり伸ばしていくことです。

そうすることによろ副交感神経が優位になり、身体がリラックスしていきます。

 

そして、日常生活に取り入れることにより身体がより楽に動かせるようになります

少し敬遠しがちのストレッチですが、いいことがたくさんありますので是非トライしてみてください。

 

当店にご来店頂きましたら、

トレーナーがしっかりとストレッチさせていただきます!

ボールを転がすように

身体にはボールのようになった関節があります!!

その名も球関節!(笑)

 

その代表が・・・・「股関節」!!

 

股関節は関節がボールのようにコロコロと転がるおかげでいろんな動きが出来るんです。

このボール状の関節がうまく転がらなくなると、腰や膝、足首などにひずみがきてしまいます。

 

立ち仕事やデスクワークなどにより

股関節周りの筋肉が凝ってしまったり、疲れてしまうとうまく転がらなくなります。

 

ストレッチで筋肉を緩めてスムーズな動きをとりもどしませんか?

(股関節の動きに関与する臀部のストレッチです!

お客様の状態に合わせてストレッチさせていただきます。)

気になる〇〇肩のストレッチ

みなさん!気にしていませんか!!

「巻き肩」

巻き肩になる要因は現代社会にたくさんあります。

パソコン作業やスマホの見過ぎ、意外かもしれませんが、料理しているときなど・・・

 

巻き肩になると肩甲骨が上に引っ張られて、猫背姿勢になってしまいます

いくら背筋を伸ばそうとしても肩の部分をしっかりと伸ばさないと

なかなかきれいな姿勢を作れません。

巻き肩に関わる筋肉でいいますと、大胸筋、小胸筋、上腕二頭筋などが挙げられます。

 

その筋肉を一気に伸ばすストレッチをご紹介します。

①立った姿勢で手を身体の後ろで組みます

②胸を天井に突きだしながら、組んだ手を下へ引っ張ります

③胸回り、腕の力こぶのあたりにストレッチ感があればいいです

 

簡単なストレッチなのでぜひやってみてください♪

ページトップへ戻る