電話番号0524859100

お知らせ

【ランナー必見】ランナー割やってます!!

マタドールでは「マタドールスタイルランナーズ」というランニングクラブもあり

普段からランニングをされている方のサポートをさせていただいてます!

 

そこで!

今回!!

「ランナー割」を始めます!!

大会の完走証を持参で

60分コース6,480円を20%OFFの5184円でお受けいただきます。

完走証一枚につき一度20%でストレッチを受けることができます。

一度20%OFFのストレッチを受けられた方でも、別の完走証を持参で何度でも可能です!!

※ただし大会参加日から一か月以内の完走証に限ります。

※距離は問いません

 

大会後のケアを入念に行い回復を早めましょう!!

※当日は動きやすい服をお持ちください。(有料でレンタルウェアもございます)

※当店は完全予約制となっております。予約なしのご来店では対応できかねる場合がございます。

ご予約はこちらへ↓

052-265-6364

ストレッチにはたくさん種類がある!?(パート1)

皆さんストレッチと言えばどのようなものを思い浮かべますか?

実はストレッチにはたくさんの種類があります。

 

今日はその中の一つをご紹介します。

 

このように筋肉が伸びを感じたところで身体を固定するストレッチです。

これは、静的ストレッチといいます。

ポイントはゆっくり一定のスピードで行い、伸ばす筋肉を意識することです。

 

急に筋肉を伸ばすと、「伸張反射」といって筋肉が無意識に収縮をして、

本来の効果が減少してしまいます。その為、ゆっくり伸ばしていきましょう。

 

また、時間は伸ばした状態を30秒保持することが理想です。

ですが、初めての方は10秒、20秒から始めていき、最終的に30秒を目指しても構いません。

なお、保持する時間を30秒から60秒に増やしても柔軟性の向上の効果は変わりません。

是非、お試しください。

 

ヒールを履いて浮腫んでしまう原因と対処法!

女性の皆様は

お仕事やプライベートでヒールを履くことが多いと思います。

当店の女性のお客様の悩みで多いのが

「一日中ヒールを履くことで脚がむくんじゃう」

その原因は・・・

ヒールを履くことでふくらはぎの筋肉は常に縮こまった状態になっています。

そうなると血行が悪くなり、浮腫んでしまいます。

 

その時の対処法としておすすめなのがふくらはぎのストレッチ。

 

ストレッチすることにより筋肉が伸び縮みされ血行が回復し、浮腫み改善へと繋がります!!

 

 

肩こりになりやすい人は○○をしている人!?

肩こり原因は数多くありますが、その一つに「同じ姿勢」

長時間継続してしまうことがあります。

 

読書やデスクワークがよくある例です。

最近ではデスクワークのため、長時間のパソコン作業が増えています。

肩こりにつながる大きな原因の一つはその姿勢にあります。

パソコンを使用する時に多くの方は首を少し前に出し、突き刺す姿勢になっています。

そして、両肩を前にすくめる姿勢になります。

 

この姿勢を続けるにつれ、首から肩にかけての筋肉が緊張し続ける為、血流が悪くなります。

でも、仕事をしているとずっと同じ姿勢をとらないようにするのはなかなか難しい。

 

しかし、緊張した筋肉を伸ばし、血流を改善することが肩こり改善につながります。

そのためには筋肉を伸ばすストレッチが効果的です。

そして日頃から「同じ姿勢」を長時間続けないように心がけましょう。

 

ストレッチとマッサージの違いは?

ストレッチとマッサージは似たような効果があります。

それぞれの特徴を説明します。

ストレッチは、筋肉を伸ばして可動域を大きくします。

その為得られる効果には、

1 柔軟性の向上

2 関節可動域の向上

3 血流の促進

これらの効果が期待できます。

 

マッサージは外部から力をかけ筋肉をほぐしたり、圧をかけ筋肉内の血流を促進します。

その為得られる効果には、

1 疲労回復

2 血流の促進

3 皮膚温度を高める

これらの効果が期待できます。

 

ストレッチとマッサージの大きな違いは柔軟性が向上するかどうかです。

そして、マッサージの効果は一時的なもので、しばらくすると元に戻ってしまいます。

対して、ストレッチは柔軟性を向上させるので効果が持続されることが期待できます。

ぜひ一度、ストレッチを体験してみてはいかがでしょうか??

ページトップへ戻る