電話番号0524859100

お知らせ

ストレッチと呼吸

ストレッチをリラクゼーション目的で行う際はしっかりと呼吸をしていきましょう!

特に息をゆっくりと長く吐くことがおすすめです!

 

呼吸は呼気と吸気でわかれますが、

吸気(吸う方)を頑張ってしまうと緊張が身体に出てしまい、なかなか身体をリラックスできません。

 

リラックスしてストレッチを行う際は呼気(吐く方)を意識してください。

 

一部位につき3~5回深呼吸をするとおおよそ一分ぐらいのストレッチになりますよ!

ページトップへ戻る