電話番号0524859100

お知らせ

肩こりになりやすい人は○○をしている人!?

肩こり原因は数多くありますが、その一つに「同じ姿勢」

長時間継続してしまうことがあります。

 

読書やデスクワークがよくある例です。

最近ではデスクワークのため、長時間のパソコン作業が増えています。

肩こりにつながる大きな原因の一つはその姿勢にあります。

パソコンを使用する時に多くの方は首を少し前に出し、突き刺す姿勢になっています。

そして、両肩を前にすくめる姿勢になります。

 

この姿勢を続けるにつれ、首から肩にかけての筋肉が緊張し続ける為、血流が悪くなります。

でも、仕事をしているとずっと同じ姿勢をとらないようにするのはなかなか難しい。

 

しかし、緊張した筋肉を伸ばし、血流を改善することが肩こり改善につながります。

そのためには筋肉を伸ばすストレッチが効果的です。

そして日頃から「同じ姿勢」を長時間続けないように心がけましょう。

 

ページトップへ戻る