電話番号0524859100

お知らせ

あなたの柔軟性はどれくらい?簡単柔軟性チェック!!~肩甲骨編~

 

関節の柔軟性が低い場合、本来その関節だけが動けば事足りるはずが、他の関節の力も借りないと一つの動きが出来ない、という事が起こります。

そうなると、動きを助けることになった筋肉や関節に余計な負担がかかり、痛みが生じることがあります。

 

まずは正常な可動域を知ることが大切です。

今回は肩甲骨周りの柔軟性をチェックしてみましょう。

チェックするための動きは、背中の後ろで指と指をくっつける」です。

 

 

正常可動域は、

男性であれば中指と中指が触れるくらい、

女性であれば中指の第一関節が触れるくらいです。

 

みなさま、出来ましたでしょうか?

できないという方がいらっしゃり、現在体のどこかに痛みがある場合、ここが他の関節や筋肉に悪さをしている原因かもしれません。

 

筋肉や関節は、動かし方を理解し動かすことを継続していけば、正常可動域で動かせるようになっていきます。

 

ご不安な方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度マタドールストレッチにお越しください。

初回の60分コースは、通常料金の半額で対応いたします。

 

ページトップへ戻る