電話番号0524859100

お知らせ

肩こり改善ストレッチ

肩こりに悩まされている方はだいたい僧帽筋(上部)という筋肉が硬くなってしまっています。

 

僧帽筋(上部)肩甲骨を上に持ち上げる筋肉です。

肩甲骨を上に持ちあげる動きをすると首が縮んだようになります。

 

デスクワークなどでは肩が丸まり、首が前に突っ込んだような姿勢になりがちです。

この時に意識せずとも肩甲骨は上に持ち上がってしまします。

 

その姿勢が長く続くとどんどん硬くなってしまいます。その結果、肩こりなどが起きてしまうという事です。

 

簡単なストレッチ方法は(右肩を伸ばす場合)

首を左側に倒し、肩と耳の距離を離すように右肩を下に下げます。

 

簡単なストレッチなので、隙間時間などに取り入れてみてください。

 

ページトップへ戻る